So-net無料ブログ作成

ぎんぶら [よしなしごと]

4日の夜は銀座で会食。


かつての職場でお世話になった懐かしい方も交えての珍しい枠組み。


そのあと、ブー太郎息子の通った小学校の前を通って帰る。
改めて、すごいところに経ってる小学校だなぁなんて思いなが通り過ぎた。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暗闇の美 [よしなしごと]

毎年この時期になると思う。
多分、前の年、いや、その前の年、もっと前?同じこと書いている気がする


クリスマスを意識して、街が人工の明かりで輝き始める。
綺麗だとは思うけど・・・僕は好きでは無い。


所詮は人工のものだから。
夜は闇があるからこそ夜である。まぁ安全のこともあるから、真っ暗というのは歓迎されないのかもしれないけど、だからと言ってキラキラし過ぎているのも片腹痛い。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

跳び箱 [家族のこと]

土曜日はにゃにゃすけ娘の体操教室につきあって、教室で参観。


跳び箱を、にゃにゃ姫が飛ぶ姿に成長を感じる。


そこそこ高いのまで小さな体でよく飛ぶこと。
僕も出来なくはなさそうだけど・・・実際やると怪我しちゃうんだろうなぁ。


思ったより老いている自分の身体。思ったほど動かない自分の身体。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紙の時代は続く [よしなしごと]

電子媒体全盛の時代・・・といっても過言じゃないと思います。


でも、相変わらず根強い需要があるんだなぁって思うのが・・・手帳。


この時期になると、よく頼まれます。
我が社の手帳・・・何げに人気があるみたい。


でも悲しいかな、最近会社の調子が悪いからか、あまり手持ちが無いんです、かつてほど。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

普通の1日 [よしなしごと]

ということで、宣言通り、何もない、普通の1日を過ごした11月30日。


しかも、いつもどおり会社にある同好会の道場で自分で決めたトレーニングをして帰るという・・・こういう日ぐらい早く帰ればとも思うのだけど。


反対に、こういう日だからこそ、決めたトレーニングはして帰ろうと、むしろそう思いました。


さぁ師走の始まりです。カレンダーはあと一枚。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記念日 [家族のこと]

11月の終わりのきょうは結婚記念日です。


特に何も予定はないけど。
普通に仕事して帰るだけ・・・でも大切な1日です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一期一会か [ふるさと]

28日のことです・・・


故郷のお友達から入電・・・LINEのメッセージが。


社用で上京するという、そんなおしらせ。
でも日帰りだとか。


まぁ会うこともできないなぁ、これじゃ・・・と思いながら、仕事が早く片付いたのを奇貨に、さればと思い立って東京駅まで帰りの見送りに行くことを申し出ました。


ただ、見送るだけじゃつまらない・・・と勝手に思い、日帰りの弾丸出張のせめてもの疲れを食で癒してもらおうと、東京駅でお弁当を購入し進呈。


人気店・ミート矢澤のお弁当・・・初めて買った。
すぐには持っていけないのね、注文して作ってお渡しだから。


おかげで、ホームで、クダンのお友達の乗る新幹線が発つまでの短い間の面会だけになってしまいましたけど、いい贈り物ができました。


それに会ったのも一瞬だったけど、この一瞬が尊い時間のように感じました。
これが一期一会ということでしょうか。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新宿に集う [大学時代]

月曜は、大学時代の仲間と会食。


大学時代の思い出多き場所・新宿に集い、その頃と同じように酒に酔う。


もっとも、一気飲みなんてしないですけどね。
しかし、今思えばmなんで、その頃は、そんな勿体無い酒の飲み方してたんだろう。


でも・・・それが楽しかったんだよね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社会貢献 [ふるさと]

高校の同級生と30年来の再会に盛り上がってから一夜明け。


日曜は、そのまま東京に戻ってきたわけですけど、その前に岡山の街で献血をしてきました。


献血ルームでね。
16歳のときに、献血が可能になったので(今も16からかしらん?)自転車を走らせ献血に行ったのが岡山の献血ルームでした。


それから場所は少し変わって、規模も大きくなったみたい。
400ccを献上。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

30年の時が流れ [ふるさと]

高校の同級生の集まりは大盛況でした。


30年の年の流れを感じもするし、流れないで変わらぬものも感じました。


月並みですが・・・そんな感想。
そして、岡山駅前の古びたビジネスホテルに一泊。


実家にいるより気が楽です。
一人でいると、その感慨にゆっくり浸れます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰郷 [ふるさと]

きょうは、岡山に帰ります。


家には寄りませんけどね。


高校の同級生たちとの大きな集まり。
卒業以来初めての大集合です。


ドキドキの楽しみ・・・なんとも言えない気分ですねい。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年を振り返る [カラテ]

というのも、まだ早いですけど。
なにせ、まだ11月だし。


水曜が空手道場の忘年会だったので、空手に限って振り返る。


今年は初段をいただいて感慨深い年でした。
不肖ながら指導元年でもありましたし。


来年も、この調子で、自分の修行とともに、恩返しとして、後輩の皆さんの指導にも磨きをかけていければと思います。


押忍



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘年会 [カラテ]

水曜日は、定例の空手の稽古はお休み。


上部組織の東京城西支部の道場の忘年会に出てきました。


こういう外交も必要なのです。
お休みもやむなし・・・ただ、稽古を他の曜日に振り替えましたけどね。


忘年というにはちょいと早いような気もしましたが・・・今年の僕の忘年会の第一号でもありました。


押忍




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どっちにするの? [ふるさと]

さて、週末の岡山。


東京から岡山に行くには、新幹線か飛行機か・・・迷うところなのです。


時間にしてみれば、そんなに大差がない。
新幹線の方が何かと楽な気はします。便は多いし、飛び乗れるし。


でも、今回は飛行機にしました。
理由は・・・特にないのだけど、ただなんとなく気分で。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旅また旅 [よしなしごと]

伊豆大島に続いて、今週の末にも旅です。


旅といっても故郷の岡山に一泊。


高校を卒業して初めて、同級生の大規模な集まりがあるのです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きずあと [よしなしごと]

伊豆大島のことを。


伊豆大島は火山の島です。


もちろん火山の噴火で全島の住民の方が避難することになったことがかつてありました。
でも、いま目立っているのは、数年前の土砂災害の跡。


まだまだ生々しく、その傷跡を残しています。
去年と今年、そんなに大きくは復旧が見られるようなことはありませんでした。元に戻すというのは大変な労力と時間を要するのですね。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

島に渡る [よしなしごと]

伊豆大島にやってきました。


東京は竹芝桟橋から高速船でいけば、わりと早くに着きます大島。


でもあいにくの雨。
まぁそれでも、美味しいお魚なんて食べながら、優雅な1日を過ごしました。


もう、きょうにはまた本土に戻るんですけどね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旅に出ます [よしなしごと]

きょうから旅に。


まぁ一泊ですけど・・・伊豆大島まで行ってきます。
所属している消防団の研修です。


去年も大島だったので2度目。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花金注意報 [よしなしごと]

ここのところ、めっきり会社帰りの御座敷は控えめ。


というか、勤めて酒を飲む方でもないので、まぁ普通の生活と言えばそれまでです。


でも、きょうは珍しく御座敷一件。
でも、明日の朝はやくから遠出なので、そんなに酔っ払わないようにしなくちゃ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

教えられること教えること [カラテ]

私が勤しんでいる極真空手の修行について。


二十余年もかかって、やっと初段の免状を獲得。
無論、まだまだ修行は続きますけど、すこしずつ恩返しもしていこうと思い、後輩の皆さんを指導するようになりました。


しかし、この人を教えるというのは、教えられるより、ずっとずっと難しい。
いままで自分は何をやってきたんだろうと思うくらいです。


でも、こうして、いままで得てきたものを整理していくことで、後輩の成長とともに、自分もさらなる成長をしていけるに違いないと、一所懸命に勤めております。


前の日の水曜が、その僕の定例の稽古日です。


押忍



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電子ゲームのこと [よしなしごと]

任天堂のスイッチのことを書いてふと思い出したので。


僕が初めて買ってもらった電子ゲームは、インベーダーゲームを意識したデジコムベーダーとかいうものでした。
エポック社から出てたものみたいですね、いま調べてみると。


どのくらいの集積回路が仕込まれていたのかわかりませんけど、まぁ単純な作りです・・・今から思うと。


それでも、当時は、買ってもらった時は、天にも登る気持ちで嬉しかったですし、ものすごくワクワクしながら遊んだものです。


たかだか40年くらい前のことだけど・・・いまから40年経つと、さて、どんなものができているんでしょうね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あいつがやってきた [家族のこと]

今年のヒット商品がやってきた。


購入から一か月を経て。


ニンテンドースイッチ・・・にゃにゃすけ娘の誕生日プレゼントだけど。


画像が美しいです。
nice!(6)  コメント(2) 

頑張れ岡山 [よしなしごと]

日曜の夕方・・・


サザエさんを見ていたら、オープニングの歌の背景が故郷の岡山県に。
サザエさんが、県内各地の名所を巡っている。


でも・・・岡山市じゃないところばかりだったのが、ちょっと残念。



nice!(5)  コメント(0) 

オールできます [よしなしごと]

その旧知との集会。


結局終電すぎまで十条に・・・ということで終夜のカラオケ会に。


時間があるのを良いことに、日頃歌わない歌をたくさん歌ってみました。
中島みゆきさんいっぱい・・・なんて。


土曜はそんなわけで一日寝倒す。
まぁこんな週末もいいか。


先日、ブー太郎息子が大学祭の打ち上げで徹夜して帰ってきたのを、若いなぁなんて賞賛したばかりなんだけど・・・僕もまだ負けてないみたい。






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

十条の会 [よしなしごと]

金曜日は予備校時代のお友達との集会。


東京・十条に集まるから十条の会。


予備校通いで東京に出てきて、同じ教室で出会って30年。


そしてこれからも・・・ずっと友達。



nice!(1)  コメント(0) 

カラテ日記 [カラテ]

僕の所属する空手道場・・・
フジテレビ同好会は極真会館の東京城西支部の傘下組織です。


東京城西支部では、道場の稽古日記のようなブログを運営していて、僕もフジテレビ同好会の代表として時々記事を掲載しています。


10日に記事を投降したので、宣伝も含めて、こちらで紹介させてください。


https://ameblo.jp/kyokushin-jousai/entry-12327211176.html


また、時々記事を書いたらお知らせしまーす。


押忍押忍



nice!(8)  コメント(0) 

奇しくも・・・ [お仕事]

7日のことになりますが・・・民間放送の大会っていうのに初めて臨場したです。


総務省担当記者だった時に、行ってもないのに、広報案文だけ見て、原稿は書いたことがありましたけど。


同業他社にお勤めのアナウンス研の先輩に図らずも・・・いや、期待通りに遭遇しました。


会場は高輪のホテル。
懇親会場であり、また昼ご飯の会場でもありました其のバンケットは、奇しくも私ども夫婦の結婚披露宴を開催した会場でもありました。もっとも、僕らの披露宴は、その場を4分の1に仕切った一室でしたけどね。



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

進んだり戻ったり [カラテ]

カラテの修行の一環で筋力の鍛錬も欠かせません。


しかし、この歳になると、少しなおざりにすると、すぐに力が落ちてしまう。


そのうえ、戻すとなるとなかなかすぐにはうまくいかない。


そんななか、やっと90kgを5回あげることができるようになりました。
ちょっと前までは、普通にあげていたのが、前述の通り、上がらなくなっていたのです。


こんどは、落とさないようにしなくちゃ・・・




nice!(2)  コメント(0) 

谷根千人気 [よしなしごと]

・・・なんでしょうか。


上野から谷中霊園まで歩く中で、ガイドさんに連れられて歩いている集団を何組か見かけました。


寛永寺から、将軍家の墓所の脇を通過して谷中霊園の徳川慶喜公のお墓までというのがそのコースのようでしたが。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

墓マイラー [よしなしごと]

上野の記の続き・・・


上野公園を抜けて寛永寺から谷中霊園まで行きました。


谷中霊園を散策。
偉人の墓所を訪ねてきました・・・こういうの表題の通り墓マイラーと当世では言うんですって。


そんな言葉が氾濫する前から、わたくし、偉人の墓所を訪ねて歩くことはしておりました。
その人の生きざまが、そこに現れているようで。
また、歴史書でしか知らぬ偉人に近づいて対話している気にもなるのです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。