So-net無料ブログ作成

茨城だっぺ [よしなしごと]

東京の各地にある、地方のアンテナショップ。


銀座にいくつかある中で、茨城県のアンテナショップを訪れました。
ヒサちゃん奥さんが、健康に茨城の「桑の葉茶」が良いと聞いて、寄ってみたいというので、行ってみたのです。


ちょうど昼時だったので、御飯も、ここで頂きました。


2016050914260000.jpg
僕が頂いたのは「ねばねば丼」だったかな?


茨城と言えば水戸納豆ですが、納豆はモチロン、山芋だとかオクラだとか、ネバネバのオンパレードでした。美味しかったですよ。


帰りにヒサちゃんは、目的通り桑の葉茶、そしてニャニャスケ娘は黄門様の印籠を買って帰りました。



雨の昼食事情 [よしなしごと]

連休目前の木曜のこと。


大型連休は有難いのですが、その直前となると却って、忙しくなるものです。


そんなわけで、昼のトレーニングもお休み。
せっかくなので、職場の皆さんとお昼ご飯をササッと食べに、社内の食堂に行きました。


2016050914270000.jpg
案の定…長蛇の列


昼時に列が出来るのは珍しいことではないのですが、この日、お天気が悪かったので、外に出るのをためらった人が多かったのでしょう。いつもより混んでる印象でした。


でも、回転はソコソコいいので、そんなに待たされることは無いのですけどね。



水ネタその2 [よしなしごと]

27日から場所を移しての消防団のポンプ操法訓練。


お台場と海を挟んで反対側の仲間たち、芝浦にお住いの皆さんと合流です。


13116042_996215813800716_7383418227213484293_o (1).jpg
これが、その様子・・・放水後


僕の所属する芝消防団の第八分団は、芝浦と台場が管轄地域です。台場は新しい土地なので、どうしても芝浦の方が本店、台場の私たちは支店といった感じです。


僕だけかしら、そんな風に感じてるの??


ともかく、そんなわけで、なんか、初めて空手の稽古で、僕たちの同好会の上部組織の東京城西支部の道場に出稽古にお邪魔した時のような緊張感でした。.




水難 [カラテ]

道場の床が水であふれてた。


開設以来二度目の惨事。


13040927_996215810467383_5101840262952924696_o.jpg
設備の担当の方に出動要請しました


どうやら、これは雨漏りではないらしい。
そういえば、前に水があふれた時も、雨漏りではなかったな。




花は盛り [よしなしごと]

昼の休み時間を利用しての走り込み。


道中の桜はすっかり散ってしまいましたが、沿道のツツジが満開です。


2016042613320000.jpg
このとおり


大した距離でもないのに、息があがって這う這うの体で帰ってきた僕を迎えてくれます。




引っ越し [よしなしごと]

日曜も朝から消防団活動。



春先から続いている訓練の会場が、今週から変わるので機材の引っ越しです。



台場を離れ、海の向こうの芝浦に。
海の向こうというか、こちら側というか・・・



13096021_994160220672942_1256307869379481212_n.jpg
使用を前に現場の清掃



清掃の方法は消防団らしくホースで放水。。。でした。




出張・・・無しよ [よしなしごと]

金曜日は出張で大阪・・・その足で土曜日は岡山。



。。。。。。の、はずだったのですが、大地震の対応で出張自体が無くなって、東京残留の週末になりました。



ということで、欠席を宣言していた芝消防団の訓練に出てまいりました。反対に、出るはずだった岡山の地元の幼なじみとの会合は欠席に。



まぁそれはやむを得ません。
被災地のことを思って、一所懸命に訓練してまいりました。



12970815_993604297395201_6104071017389798397_o.jpg
訓練終えて



あ・・・そうそう、ここがクダンの青海の臨時駐車場。
この週末は催し物も無く、いつも通り駐車場として開放されておりました。で、エコカー宣言して1,000円で駐車。係の人も・・・そのクダンの方。僕の宣言に呼応して、やっぱり、後ろの星を数えに行かれましたけど、もう何も申し上げませんでした。




普遍といふこと [よしなしごと]

ある日の3時のおやつ。




新潟の御菓子らしい。ネット局からのお客様が置いて行って下さったものでしょう。



2016042121220000.jpg
この名前・・・いかにも新潟




しかし、この御菓子、酒の風味も無ければ、もちろん、食べたとて酔うことも無し。
フランク三浦の御菓子版ですな。



なるほど、八海山って、酒の名前としてしか僕たちは聞かないので商標としか認識が無かったけど、新潟の山の名前なんですよね・・・それに気づかされました。




帰ってきたか! [よしなしごと]

ある日の朝、職場の窓から晴海埠頭を眺むれば、南極観測船「しらせ」が停泊中でした。



12998253_991306600958304_7022048365062550850_o.jpg
遠くからでも目立つオレンジ色の船体



南極の越冬隊の皆さんを連れて長い航海から帰ってきたのかなぁって思ったのですが、調べたら、越冬隊の方々は別に空路で帰国されるみたいですね、最近は。



でも、「しらせ」は長い航海からの帰還です。乗組員の方ももちろんそうでしょう。



午前中の会議を終えて、再び見た埠頭からは、既にその姿は消えていました。会議中に聞こえた長〜い汽笛の音は、「しらせ」が出航したときのものだったんだろうなぁ。
どこの港に向かったのかしらん。




不案内は不誠実 [よしなしごと]

で、この前の土曜日のハナシ。


その割引になる駐車場が、催し物でふさがっていたので、となりの同じような臨時駐車場に車を向けたら満車・・・ただし、ここはエコカーの割引は前に宣言しても適用されなくなってしまったトコロでした。


で、さらに別のトコロに言ったら満車の表示。
でも、いくつか空いている場所が見受けられたので、交渉してみたのですが、緊急車両用に空けているもので、満車は満車と言われダメ・・・ここもエコカー割引は適用されないトコロ。


そんなわけで、流れ流れて初めて停めた、さらに、さらに別の駐車場に。
そこで「ここはエコカーで割引になりますか?」と聞くと「なります」とのこと。これは二つ代替の駐車場にはふられちゃったけど、これは怪我の功名でした。


で・・・「なります」と言ってくれたのは良いんだけど、その言葉に続けてかかりの人曰く「後ろのガラスの星マークを確認しますのでお待ちください」と。この係の人、初めてじゃありません。いつも停める青海の臨時駐車場でも、よくお目にかかる方です。その時も、エコカー宣言して、必ず、後ろの星を確認なさいます。


別に、僕の腹の虫の居所が悪かったわけではないんですけど、「星確認」の返答に、いつも思っていることを、これを機会にと意見してみました。


「プリウスは星4つついてますよ必ず。見るまでも無いでしょう・・・」と。


「でも、そういう決まりになっているので」と後ろに回って星の数を確認・・・そりゃ4つついてますよ、世界に誇るトヨタのハイブリッドカーだもの。カタチだって、べつに改造しているわけじゃないんだから・・・プリウスそのもの。


まぁ正直に仕事をされているんでしょうけど、言い方は悪いですが、こういうの「バカ正直」っていうんだろうなぁって思いました。正直なのは、概ね良いことなんだけど、これは正直って言うんじゃなくて、機転が利かない、融通が利かないっていうのかな・・・いや、なんて言っていいのか、これまでも、この駐車場の割引に釈然としないものを感じていたのが、さらに大きくなりました。


いつも停めている青海の臨時駐車場で、前に僕と同じプリウスが入っていくって局面も何度となくあるんですけど、大抵、見てると1,500円支払わされています。そりゃそうです、駐車料1,500円/1回って書いてあるから、払っている方は何の疑問も感じてないハズ。


でも、そこでエコカーだと言えば、係の人は1,000円しかとらないんです。僕は、そうして入っていく。だから、後ろから、叫んで教えて差し上げたい衝動にいつもかられます。


自動車に詳しくなくても、ハイブリッドカーのいくつかは、見ればわかるでしょうに。それに、係の人は、一日に何台も自動車を見ているんだから、僕たちよりは詳しいはず。エコカーなら、1,000円になるって、ちゃんと案内するのが、本当の正直かつ誠実な仕事だと、僕は思います。


それ以前に、割引の旨、ちゃんと表示しなさい!
なんか、知ってて嬉しいような嬉しくないような裏技の類です・・・このままだと。