So-net無料ブログ作成
検索選択

ホントにさようなら・・・ [お仕事]

最後の最後まで気になっていた、旧部署の残務を終えました。6月のFNNニュース制作にかかる会計のまとめです。


新部署の皆さんに、今週もお疲れ様でしたと言って職場を後にしたものの、そのまま帰らず旧部署へ。
案の定、結構な時間がかかってしまい、今、やっと目処をつけて、クダンの旧部署を後にしたところです。


すでに新たな主の色がつき始めているとはいえ、まだまだ僕の使っていた時の名残を多く留めている机に、ちょっとおセンチ(もう、死語?)になりながら、有難う、さようなら・・・なんて声をかけつつ写真におさめて部屋を出てきました。


さぁ、これで正真正銘の旅立ちです。


記者として輝いているなぁなんて感じたこともあれば、息をするだけでも精一杯みたいな苦しい時も味わった、2度目の報道生活でした。
総じて見れば、とても誇らしく、実り多かった5年間。見えないけれど、たくさんの従軍章や勲章が胸にぶら下がって輝いているような思いがします。


帰りを急ぐ、歩道橋からは、下弦一歩手前の月が出ていました。きょうは、事情があって、自動車で来てしまって、駐車場が0時で閉鎖されてしまうのです・・・一応、看板にはそう書いてある。きっちりには閉まらないみたいで大丈夫だったけど。


そんなことを思いながらの帰りの車。
折も折、車のステレオから、吉田拓郎さんの「明日に向かって走れ」が流れて来ました・・・


新しい部署の仕事には、まだ慣れませんし、これから起こること、しなければならないことを思うと、震える思いです。でも、震えながらも、それを楽しみなことのように感じている僕もいます。


明日に向かって走れ!
拳を握りしめて・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0